貧乏人が見栄を張ってゴールドカードを持つのは愚かな行為なのか?

「年会費無料のカードだけでなく、ゴールドカードを最低1枚は持つべきなのか?」で、それなりの場所や海外旅行に行く人は見栄などではなく、実用性を兼ねてステイタスカードを持つべきと書きましたが、そのような場所に行く機会の無い収入に余裕の無い人がゴールドカード以上のステイタスカードを持つのはどうなのでしょうか?

高価な服を着ている訳でもなく、ましてや工場や建設現場の作業着を着て、コンビニやスーパーや格安居酒屋などでステイタスカードを使うのは格好良いことなのでしょうか?

それとも嘲笑の的になってしまうのでしょうか?

[adsense]

気にしないこと

「ゴールドカードなどのステイタスカードをコンビニやスーパーで使うの恥ずかしくない?」でも書いたのですが、基本的に店員さんはお客さんのクレジットカードのステイタスはみていませんし、ゴールドカード程度のステイタスカードを使う人はたくさんいるので、見ている人でも特別なお客さんが来たとは感じません。

スーツを着ていようが、作業着を着ていようが、ジャージを着ていようが自分の使いたいクレジットカードを自由に使えば良いのです。

店員さんは注意!

店員さんの中には「作業着の底辺労働者の癖に見栄張ってゴールドカードなんか使ってる。ウケる(笑)」みたいな反応をする人もいますが、人を見た目で判断しない方が良いです。

大企業の本社勤務のエリートだって現場を視察する際は作業着を着ますし、肉体労働関係の人でも経営者ならエリートサラリーマンよりもずっとお金持ちです。

そもそも若い内はサラリーマンよりも肉体労働者の方が収入が高い傾向にありますからね。

あなたが心の中で馬鹿にした人は、レジ打ちをしているあなたよりもずっとずっと良い暮らしをしている可能性はあるのです。

ステイタスカードを持つ理由

・海外保険が充実している
・高級店で恥ずかしい思いをしなくて済む
・ポイント還元率が高い

この3つがゴールドカード以上のステイタスカードを持つメリットなのですが、貧乏人だとどれも活かせないと思います。

お金に余裕が無いと海外や高級店には行けませんし、還元率が高くなると言ってもある一定額以上使わないと年会費負けしてしまう場合がほとんどです。

それなのにどうしてゴールドカードを欲しがるのでしょうか?

見栄?ファッション?

貧乏人がゴールドカードを持つのは、ヤンキーみたいなファッションの女性がヴィトンの財布やバッグを持つのに近い気がします。

ステイタスカードやブランド品と言うのは経済的な成功の証明みたいな所があるので、それを持つことで自分に足りていないものを補う効果があるので、保有するのを単純に間違いとは言えません。

何より社会に認められたと言う達成感があるでしょう。

ただし、年会費無料の一般カードを使っている人を見下すような発言をしてしまうのは非常に格好悪いので気を付けて下さい。

気を付けよう!

クレジットカードのステイタスに全く興味の無い人、特に貧乏人からすると「ゴールドカードは金持ちが持つカード」と言うイメージが強いので、保有していることが周りの人にバレると様々な弊害が生まれる可能性があります。

・陰口を言われる
・嫉妬される
・奢れと言われる

自分の使いたいクレジットカードを自由に使えば良いと上で書いていますが、分不相応な環境では使わない方が良い場合もありますので気を付けて下さい。

また、クレジットカードに興味のある人ならばわかっているかもしれませんが、今は年会費さえ払えば誰でもゴールドカードを持てる時代になっていますので、一昔前よりもステイタスはありません。

クレジットカードでステイタスを誇示しようと思ったら最低でもプラチナカードを手にいれましょう。

[adsense]

お得情報


JCB一般カードとJCBゴールドカードの発行スピードは驚きの速さ!最短、申込をした翌日には自宅に届けられるので、とにかく急いでカードが欲しい方に最適です。

※平日11:00AMまでのお申し込み、オンライン口座の設定で最短当日発行翌日お届け。オンライン口座設定には所定の条件があります。詳しくはHPをご確認ください。

楽天カード
年会費無料の楽天カード申込+利用で、もれなく全員に5,000円分の楽天ポイントが当たる!8年連続顧客満足度1位のカードという安心感も。


コメント