クレジットカードの利用で貯めたANAマイルを使って、シンガポールまで特典航空券のビジネスクラスで旅行してきました

2018年春、シンガポールに旅行に行って来たのですが、その際にANAのビジネスクラスを特典航空券で利用しました。

本来ならば25万円くらいする航空券を、閑散期ということで55,000マイルでもらうことができ、マイルの価値は約4.5円になります。

特典航空券は完全に無料で飛行機に乗れるものではなく、空港使用料や各種税金の支払いは必要で、11,650円は別途かかりました。




ANAラウンジ

「ビジネスクラスはチェックインで並ばなくて済むので楽です!」って言いたいところですが、エコノミーの方もこの日は全然混んでいませんでした。

エコノミークラスだと1つの荷物の重量は23kgまでですが、ビジネスクラスだと27kgでも大丈夫でした。
(32kgまでOK)

第5サテライトのANAラウンジ

成田国際空港にANAラウンジは2つあり、私は第5サテライトにあるものを利用しました。

チェックインする時にラウンジの説明がまったくなかったので、特典航空券だとラウンジを使ってはいけないのかな?とちょっと不安になったりもしたのですが、受付はボーディングパス見せるだけですんなりでした。

・ANAラウンジ 成田空港第5サテライト
https://tabelog.com/chiba/A1204/A120401/12038510/

最初ラウンジに入った時、その混雑具合にびっくりしました。

奥行きがかなりあって、そちらへ行けば全然ガラガラでしたけど。

飲みものはビール、ワイン、ウイスキーなど、平均的なラウンジの品ぞろえ。
(もちろんソフトドリンクもあります)

日本酒はそこそこ良さそうなのが4種類ほど。

おにぎり、おいなりさん、巻きずし、唐揚げ、サンドイッチ、サラダなどありましたが、これだけだとちょっとショボい。

ヌードルバーというコーナーが隅っこにあって、そこでうどんやそばを頂くことができます。

これがあるので食べ物も悪くないと言えますね。

私はカレールーのみを頂いてビールのあてにしていました。

さらにさらに職人さんがお寿司を握ってくれたりもします。

ネタはマグロ、サーモン、エビの3種類だけですが、とても美味しかったです。
(第5サテライトのANAラウンジでは15時半~16時半、第4サテライトのANAラウンジでは17時~18時の時間限定サービスとなっています)

スポンサーリンク

NH801


搭乗する飛行機はNH801便で、成田国際空港を18:05に出発し、シンガポール・チャンギ国際空港に24:15(現地時間)に到着します。

STAGGEREDシートは本当に快適で、一度体験してしまうとエコノミーに乗るのがかなり苦痛になります。

映画も大きな画面で見れる。

エコノミーだとUSBの電源しか無いですが、ビジネスクラスならば普通のコンセントもあるのでノートパソコンの電源を気にする必要はありません。

「ビジネス」なのですから、当然なのかもしれませんんが。

機内食

ウェルカムドリンクのシャンパン

機内食のサービスは搭乗後すぐの夕食の1度のみで、軽食はいつでも頂けるパターンでした。

メニュー。

僕は和食を選びました。

アミューズは洋食も和食も同じ。

前菜とお造りと煮物。

牛肉新じゃが玉子煮が美味しかった。

主菜の鰆の唐揚げ。

食後のコーヒーとミルクチョコ。

快適過ぎる!

隣の人から来るストレスは無いですし、足を伸ばして寝れますし、CAさんは頻繁に声を掛けてくれるしで快適過ぎます。

ノートパソコンを開いて仕事をガッツリとすることもできますから、エコノミーの時に比べるとずっとずっとシンガポールを近く感じることができました。

国内線で1~2時間ならばエコノミークラスと言いますか、LCCでも我慢することができますが、シンガポールくらいの距離になるともうダメですね。

贅沢は知らない方が良いのかもしれません。

スポンサーリンク

シルバークリスラウンジ

シンガポールからの復路、チャンギ国際空港にはANAラウンジは無いのですが、同じスターアライアンスメンバーのシンガポール航空のラウンジ、SilverKris Lounges利用することができます。

JALのビジネスクラスの場合はDnata LoungeやSATS PREMIER LOUNGEと言ったプライオリティパスでも利用できるラウンジになるので、ビジネスクラスを利用するときは相手国のフラッグシップと提携している航空会社を選んだ方が良いラウンジを使えることになりそうです。

SilverKris Lounges


深夜なので清掃員が準備中

ANAが乗り入れているチャンギ空港ターミナル2の3階(レベル3)の一番奥にラウンジはあります。

写真は退出間際の24時くらいに撮ったのですが、利用開始した22時くらいはご飯を食べるテーブルがみつからないくらいに混んでいました。

狭くは無いのですが、空港の規模の割には・・・かもしれません。

ホットミールだけでも10種類以上、さらにサラダ、サンドイッチ、ピザ、チーズ、フルーツ、スイーツなどもあり、今までに訪問した全ラウンジの中で一番豪華でした。

ドリンクの種類も豊富で、タイガービールのサーバーがあったり、ワインだけでなくシャンパンが用意されていたり。

ラウンジでシャンパンは初めて

料理やドリンクだけでなく、トイレのアメニティも充実。

歯ブラシや髭剃りが用意されているのは嬉しいです。

シャワールームにはタオルが準備されており、自由に利用することができそう。

スポンサーリンク

NH804

NH804便はシンガポールを00時35分に出発し、08時45分に成田空港に到着する深夜便。

往路で利用したNH801便とは機内サービスが異なりました。

メニュー

離陸後はアミューズとドリンク、到着1時間半前くらいに朝食となります。

ビールとアミューズのチーズと枝豆

朝食はおかゆ

せっかくビジネスクラスに乗るんだし、フルでサービスを受けたいと言う人は深夜便は避けた方が良いかもしれません。

ビジネスクラスを定期的に利用している人は足を伸ばして寝れるのが最大のメリットと考るでしょうが、特典航空券でたまに利用するだけの人にはちょっと物足りないです。

海外旅行って飛行機に乗ってる時間が凄いストレスだったんですけど、ビジネスクラスだとそれをまったく感じません。

エコノミーだとシンガポールまでの7時間でかなり疲れるのですが、ビジネスクラスでしたら倍の時間、ヨーロッパまでも余裕だと思います。

マイルを貯めるの、これから以上に頑張っていきたいです。

お得情報


JCB一般カードとJCBゴールドカードの発行スピードは驚きの速さ!最短、申込をした翌日には自宅に届けられるので、とにかく急いでカードが欲しい方に最適です。

※平日11:00AMまでのお申し込み、オンライン口座の設定で最短当日発行翌日お届け。オンライン口座設定には所定の条件があります。詳しくはHPをご確認ください。

楽天カード
年会費無料の楽天カード申込+利用で、もれなく全員に5,000円分の楽天ポイントが当たる!8年連続顧客満足度1位のカードという安心感も。


コメント