JALカードのパンフレットからこのカードを保有するとどんなメリットがあるのか調べてみました

JALカードは株式会社JALカードが発行するクレジットカードです。
株式会社JALカードは日本航空株式会社(JAL)と株式会社三菱東京UFJ銀行が株主を務める会社です。
パンフレットが三菱東京UFJ銀行に置いてあるのはこのためです。

IMG_5139

※このパンフレットは2016年7月に入手しました。

[adsense]

カードの種類

FullSizeRender

JALカードはMasterCard&Visaカードとアメリカンエキスプレスで違いがあります。
主な差は年会費と海外旅行時の保険額の上限額だけですが。

・MasterCard&Visaカード
普通カード
CLUB-Aカード
CLUB-Aゴールドカード

・アメリカンエキスプレス
普通カード
CLUB-Aゴールドカード
プラチナ

カードの種類は以上の様なラインナップになっています。

普通カードでは無くゴールドカードやプラチナカードを保有する主なメリットは以下の様になります。

・空港ラウンジが使える
・搭乗時にボーナスマイルが貰える
・指定された場所でのショッピングでボーナスマイルが貰える
・プライオリティパスの発行(プラチナのみ)
・コンシェルジュサービス(プラチナのみ)

頻繁に飛行機に乗る人、特に海外へ行く人でしたら一番年会費の高いプラチナを持っても十分に元が取れることでしょう。

ポイント還元率

IMG_5140
100円の利用で1マイル、特約店ならば2マイル貯まります。

マイルの使い道

IMG_5141
マイルの使い道はいろいろ用意されていますが、航空券に変えたり座席のアップグレードに使うのが一番お得です。
この使い方なら1マイル1円以上の価値になるのでポイント還元率はクレジットカードの中でもかなり高いことになります。

逆に言えば航空券(アップグレード含む)が欲しくないのであればJALカードを持つ必要は無いと思います。
航空券以外に変更すると1マイルの価値が1円を下回る事になるからです。

またマイルを航空券に交換するのはかなり大変です。
例えば東京大阪間のエコノミークラスの航空券を貰おうとしたら12000マイルが必要です。
カードを100万円くらい利用しないといけない事になります。
マイルには期限もありますので、あまりカードを利用しない人の場合だと利用する所まで辿り着けない可能性もあります。

まとめ

JALカードはJAL(OneWorld含む)を頻繁に利用する人か、カード利用額が多い人の中で特典航空券が欲しい人向けのカードです。
普段あまり飛行機に乗らない、クレジットカードもあまり使わないと言いう人が「マイルが貯まったら旅行に行ける!」という感覚で持つのには適しません。

飛行機を良く利用する人で航空系のカードを持っていない人は1枚は作るようにしましょう。

▼新規入会キャンペーン実施中!

お得情報


JCB一般カードとJCBゴールドカードの発行スピードは驚きの速さ!最短、申込をした翌日には自宅に届けられるので、とにかく急いでカードが欲しい方に最適です。

※平日11:00AMまでのお申し込み、オンライン口座の設定で最短当日発行翌日お届け。オンライン口座設定には所定の条件があります。詳しくはHPをご確認ください。

楽天カード
年会費無料の楽天カード申込+利用で、もれなく全員に5,000円分の楽天ポイントが当たる!8年連続顧客満足度1位のカードという安心感も。


コメント