大人の休日倶楽部ジパングカードのパンフレットを見て大人の休日倶楽部ミドルカードどの様な差があるのか調べて見た

大人の休日倶楽部ジパングカードはJR東日本の子会社である株式会社ビューカードが発行するクレジットカードです。
大人の休日倶楽部ミドルカードとどの様な差があるのか調べて見ました。

IMG_5268

IMG_5269

大人の休日倶楽部ジパングカードのパンフレットはJR東日本の駅構内に置いてありました。
※このパンフレットは2016年7月に入手しました。
※パンフレットに「この情報は2014年12月現在の物です。」との記載がありましたので税込み表示額などが現在の物と多少異なると思います。

[adsense]

割引サービスの違い

大人の休日倶楽部ジパングカードとミドルカードでは割引サービスに違いがあります。

運賃割引

IMG_5290
ミドルカードでは5%割引だったものが30%割引になっています。
しかも割引が適用される条件はそのままという超お得!

仙台まで新幹線(指定席)で往復すると22,400円かかります。
ミドルカード会員の場合は5%割引で21,260円ですが、ジパングカード会員だと15,680円となります。
なんと6,720円もの割引がある事になります。

エリア拡大

IMG_5291
割引の適用路線がミドルカードはJR東日本とJR北海道だけでしたが、ジパングカードは日本全国の路線が適用されます。
ただし割引回数に20回までの上限がありますが、そこまで問題にはならないでしょう。
割引率は利用回数により変動し、1回目~3回目は20%で4回目~20回目は30%となります。

入会資格と年会費の違い

IMG_5292
ジパングカードに入会できるのはミドルカードの上限年齢を超えてしまった人達です。
男性は満65歳以上、女性は満60歳以上となります。

ミドルカードは個人会員のみで家族カードはありませんでしたが、ジパングカードには夫婦会員と言う物があります。
夫婦のどちらかが満65歳以上ならば入会する事が可能となります。

年会費はミドルカードよりも高くなり、個人会員で4,285円(税込み)夫婦会員で7,320円(税込み)となります。

共通サービス

ミドルカードとジパングカードの共通な部分は以下になります。

・大人の休日倶楽部パスなどの会員限定切符の利用
・びゅう国内旅行商品が5%オフ
・ビューサンクスポイントが貯まる
・おときゅうポイントが貯まる

まとめ

年会費が高くなっている所以外は改悪された点はありません。
切符の割引額が増えている事を考えると、ミドルカードからジパングカードへと継続して会員でいる事は悪い事では無いと思います。

特別切符のお得度を考えると少々の値上げで会員を辞める必要は無いでしょう。

お得情報


JCB一般カードとJCBゴールドカードの発行スピードは驚きの速さ!最短、申込をした翌日には自宅に届けられるので、とにかく急いでカードが欲しい方に最適です。

※平日11:00AMまでのお申し込み、オンライン口座の設定で最短当日発行翌日お届け。オンライン口座設定には所定の条件があります。詳しくはHPをご確認ください。

楽天カード
年会費無料の楽天カード申込+利用で、もれなく全員に5,000円分の楽天ポイントが当たる!8年連続顧客満足度1位のカードという安心感も。


コメント