To Me CARD(一般)[トゥーミーカード]のパンフレットを見て保有メリットについて考えてみた

To Me CARD(一般)は東京メトロが発行しているクレジットカードで、現在はUCカード&Pasumo機能の無いカードのみ申し込みが可能です。
Pasumo機能が無いので交通系カードのメリットは少なくなっています。

IMG_5367

IMG_5368
このパンフレットは東京メトロの駅構内に置かれていました。
※このパンフレットは2016年7月に入手しました。
※このパンフレットは2016年3月1日時点の情報が記載されているそうです。

[adsense]

ポイントプログラム

To Me CARD(一般)にはメトロポイント永久不滅ポイントの2つがあります。

メトロポイント

IMG_5369
東京メトロを利用すると貯まるのがメトロポイントです。
これを利用するにはメトロポイントPlusに会員登録する必要があります。
メトロポイントは10ポイント事に10円Pasumoにチャージする事が可能なので1ポイント1円相当の価値がある事になります。

・乗車
Pasumoを利用して(定期券範囲は除く)東京メトロの電車に乗るだけでポイントは貯まります。
一般カードでは平日2ポイント休日6ポイントのポイント還元があります。

・定期券の購入
東京メトロの定期券を購入1000円ごとに5ポイント還元されます。

・オートチャージ
Pasumoへのオートチャージ1000円ごとに5ポイント還元されます。

・提携先での利用
提携加盟店で利用する事によりメトロポイントは貯まります。
また提示する事によりメトロポイントは貯まりませんが、特別なサービスを受けられる場合もあります。

永久不滅ポイント

IMG_5370
UCカードはセゾン系のカードなのでTo Me CARD(一般)もこれに参加しています。
永久不滅ポイントはメトロポイントに交換する事ができ、永久不滅ポイント200ポイントにつきメトロポイント1000ポイントとなります。

・ショッピング
通常のショッピング1000円の利用につき1ポイント貯まります。
還元率は0.5%となります。

・定期券の購入
定期券の購入ではメトロポイントと一緒に永久不滅ポイントも貯まります。
還元率は通常のショッピングと同じく1000円につき1ポイントなります。

年会費

To Me CARD(一般)は年会費永久無料となっています。
メトロポイントPlusが利用できるカードの中で唯一の無料カードとなります。

ただし乗車ポイントの還元率が低いので、東京メトロを頻繁に利用する人は年会費を多少払っても他のカードを保有した方が良いと思います。
そもそもTo Me CARDの申し込みを考えている人は東京メトロを頻繁に利用しているはずですので、このカード以外の物に申し込みましょう。

お得情報


JCB一般カードとJCBゴールドカードの発行スピードは驚きの速さ!最短、申込をした翌日には自宅に届けられるので、とにかく急いでカードが欲しい方に最適です。

※平日11:00AMまでのお申し込み、オンライン口座の設定で最短当日発行翌日お届け。オンライン口座設定には所定の条件があります。詳しくはHPをご確認ください。

楽天カード
年会費無料の楽天カード申込+利用で、もれなく全員に5,000円分の楽天ポイントが当たる!8年連続顧客満足度1位のカードという安心感も。


コメント