東武カードのパンフレットを見て保有メリットについて考えてみた

東武カードというのは株式会社東部カードビジネスが発行するクレジットカードで、東武鉄道や東武百貨店など東武グループの施設で利用する事によりポイント還元などのお得なサービスを受ける事ができます。

IMG_5427

IMG_5428

このパンフレットは東部百貨店の入り口付近に置いてありました。
※このパンフレットは2016年7月に入手しました。

[adsense]

年会費

IMG_5433
入会金も年会費も無料となります。
一定額以上使うと無料になるといった条件なども付いていない完全無料のクレジットカードとなっています。

ポイントプログラム

東部グループ

IMG_5434
東武グループの各施設を利用するごとにポイントが貯まります。
還元率は各施設で異なります。

IMG_5436

主な施設の還元率は以下の様になります。

東武百貨店…3%~7%
東武ストア…1~2%
東京スカイツリー…1%
東京ソラマチ…1~2%
東武トップツアーズ…1~2%
東武ホテル…3~5%
東武ワールドスクエア…5%
東武動物公園…5%

IMG_5437
東武ストアや東武百貨店を利用する人にはかなりお得なカードだと思います。
特に東武百貨店の還元率が高く、年間20万円以上の利用で5%、50万円以上の利用で7%となります。

東武グループ以外

IMG_5435
東武グループ以外の施設でクレジットカードを利用した場合は1000円ごとに0.5%のポイントが還元されます。
東武鉄道の駅で定期券を購入する時も0.5%となります。

ポイントの利用

IMG_5438
貯まったポイントは1000ポイント事に東武百貨店など東武グループポイントサービスに参加している施設で利用できるお買物券と引き換える事ができます。

優待サービス

IMG_5439
東武百貨店で行われるサンクスフェアの時は10%~20%の割引が適用されて買い物が出来たりします。
それ以外にも東武ホテルが10%割引になったり、東武ワールドスクエアや東武動物公園の入園料が割引されたりする優待も受けられます。

まとめ

東武カードのパンフレットを見てみた結果、東武百貨店で頻繁に買い物する人以外は保有メリットはとても少ないと感じました。
東武ストアでの買い物なども1%還元なので、楽天カードなどの還元率の良いカードであれば同じ還元率となってしまいます。

鉄道会社が発行するカードなのですが、東武鉄道利用者のメリットが少ないのもマイナスポイントだと思います。
東武線沿線に住む人はみんな持つべきカードになるように、毎日通勤通学で東武鉄道を使う人にメリットがあれば良いと思うのですが。

これなら東京メトロに直通している路線が多いのでTo Me Cardを持った方がお得度が高いように感じます。

お得情報


JCB一般カードとJCBゴールドカードの発行スピードは驚きの速さ!最短、申込をした翌日には自宅に届けられるので、とにかく急いでカードが欲しい方に最適です。

※平日11:00AMまでのお申し込み、オンライン口座の設定で最短当日発行翌日お届け。オンライン口座設定には所定の条件があります。詳しくはHPをご確認ください。

楽天カード
年会費無料の楽天カード申込+利用で、もれなく全員に5,000円分の楽天ポイントが当たる!8年連続顧客満足度1位のカードという安心感も。


コメント