TAKEYA MEMBER’S CARD CREDITのパンフレットを見て保有メリットについて考えてみた

TAKEYA MEMBER’S CARD CREDIT(タケヤメンバーズカードクレジット)は株式会社ジャックスが発行する、多慶屋という上野・御徒町にある総合ディスカウントストアとの提携カードになります。

img_5930

※このパンフレットは2016年10月に多慶屋店内にあるサービスカウンターで入手しました。
※パンフレット内に「J54M95 2016.02 3,000DNP」との表記がありましたので、2016年2月時点でのサービス内容になると思います。

[adsense]

保有メリットは?

img_5931
TAKEYA MEMBER’S CARD CREDITを持つメリットは一つだけで、タケヤメンバーズカードポイントが貯まりやすくなる事です。

通常1000円の買い物につき1ポイント貯まるのですが、クレジットを利用すると追加で1000円の利用につき10ポイント付与されます。
つまり1000円の利用につき11ポイント貯まる事になります。
貯まったポイントは1ポイントを1円として多慶屋で利用できるので、還元率は1.1%となります。

多慶屋以外で利用した場合は200円につき1ポイント貯まり、還元率は0.5%となります。

年会費

img_5932
年会費は1250円(税抜)ですが、初年度無料ですし年間3回以上の利用で次年度の年会費も無料になるので実質無料と考えて良いと思います。

まとめ

最大還元率が1.1%、貯まったポイントの使い道が多慶屋のみという使い勝手の悪さを考えるとわざわざ保有する必要は無いと思います。

多慶屋で毎日のように買い物すると言う人でも同様です。
例えば同じ株式会社ジャックスが発行するREX CARDならばどこで利用しても還元率が1.5%なので、多慶屋の買い物でもTAKEYA MEMBER’S CARD CREDITを使うよりもお得になるのです。

提携カードを持つかどうか決めるポイントはそれを利用した時にどのような特典があるかです。

例えばウォルマートカードはポイント還元率は0.5%しかありませんが、西友で利用すると常に3%OFFで買い物できます。
TAKEYA MEMBER’S CARD CREDITも多慶屋の買い物で割引などの特典が得られるのなら近隣に住む人は持つ価値があるのですが・・・。

お得情報


JCB一般カードとJCBゴールドカードの発行スピードは驚きの速さ!最短、申込をした翌日には自宅に届けられるので、とにかく急いでカードが欲しい方に最適です。

※平日11:00AMまでのお申し込み、オンライン口座の設定で最短当日発行翌日お届け。オンライン口座設定には所定の条件があります。詳しくはHPをご確認ください。

楽天カード
年会費無料の楽天カード申込+利用で、もれなく全員に5,000円分の楽天ポイントが当たる!8年連続顧客満足度1位のカードという安心感も。


コメント